セクキャバ(キャバクラ)遊びと風俗遊びのあれこれ

まとめ

一番初めにも述べた言ったとおり、このサイトは、日々を真面目にコツコツと過ごす、働くサラリーマン世代のお父さんへ向けた息抜き方法について解説したものになっています。オサワリありのセクキャバ、お話だけのキャバクラ、ヌキを目的とした風俗。

あなたはどれを選びますか?ここで以外にびっくりなのが、ヌキを目的とした風俗やソフトサービスありのセクキャバとちがって、お話をメインとしたキャバクラが結構お金がかかるってこと。キャバクラに行っちゃうとやっぱり、女の子も結構質が高いですからね。そりゃ下心もめばいちゃいますよ!
かといってオサワリができるわけでもないし。そうなったら、やっぱり足しげく通って、指名し続けることで、常連客として認知してもらって、あとはアフターや同伴でキャバクラ嬢との仲を深めるってことになるわけです。

そのたびにお金がかかるわけで、ここは割り勘でってありえないよですからね。お金に余裕がある貴方は、そんなキャバクラがおすすめ!お金はないけど、ちょっと息抜きってかたは、セクキャバへ!えーい、もう、抜きたくて仕方ない!ってあなたは、デリヘルでもソープでも、風俗へGOしちゃってください。ただ、既婚者の方は、ご自宅へデリヘル嬢を呼ぶなんてことのないように。。

奥様と風俗嬢の鉢合わせって悲惨なことになってしまいますから。風俗はあくまで、こっそりが基本です。私のお決まりコースとしては、まず、キャバクラで楽しく女の子たちとおしゃべりして、気分が高まったところでセクキャバへ。
女の子の体を触ってモチベーションを最高潮まで高めたところで、最後は、風俗で一機に放出ってコースが基本です。

もちろん、遊び方は人それぞれ。あなただけの遊び方をぜひ、開拓しながら最高の息抜きを探索してみてください。きっと、あなたも好奇心で始めた夜のセクキャバ遊び、キャバクラ遊び、風俗遊びがいつのまにか、生活に密着したなくてはならないものになっていることでしょう!