セクキャバ(キャバクラ)遊びと風俗遊びのあれこれ

キャバクラって何?

これまで、長々とキャバクラでの大人の楽しみ方を力説してきましたが、そもそもキャバクラってなんなのって話になります。

もともと、その名前の由来は、ヨーロッパのフランスから来ており、フランス語の【キャバレー】と英語の【クラブ】を合わせた造語なんです。日本で流行りだしたのが、バブル景気で盛り上がる80年代の半ば、当時は、数回お店に通うだけで、キャストの女の子と店外デートができるのが、歌い文句として流行っていたそうです。

これまで、一部の富裕層で定着していた高級クラブなどとは違い、きっちり時間制限ありの時間制、そしてお支払も事前にセット○○円、チャージ○○円なんていう明朗会計が、中間層のサラリーマンなどの間で、流行った理由ではないでしょうか?
キャバクラの中には、セクシーな?サービスもあるセクキャバってジャンルもありますが、一般的に言われるそれとは違い、そういった性的なサービスは一切禁止の、あくまで、お店の女の子たちと楽しくお酒を飲むことに焦点を絞ったサービス内容になります。

今では、夜に営業するのが当たり前だったこういったお酒の場ですが、そんな常識を度返しした【昼キャバ】なんてのもあるんだから驚きです。
もっぱら、最近は昼キャバもあまり聞かなくなりましたが・・。やっぱり、不景気の波は、こんな大人の社交場にも影響しているのですかね・・。